Ipsos iSayとは?アンケート歴5年が使ってみた感想、会員登録まで解説

アンケートモニター
スポンサーリンク

副業ブロガー
トシアキです!(^^)!

Ipsos iSayは、国内の大手アンケートモニター「マクロミル」「リサーチパネル」より効率的に稼ぐことが可能です。

「Ipsos iSayに登録してみたいけど、海外のアンケートモニターだから不安…」
「口コミや評判が知りたい」
「海外のアンケートってどんなものがあるの?」
「会員登録の仕方が知りたい」

そのような方に向けて、アンケートモニター歴5年の私が体験談も交えて解説していきます。


アンケートモニターについては、
アンケートモニターとは?安全で稼げる副業?始め方から解説します!

を参考にして下さい。

スポンサーリンク

Ipsos iSayとは

Ipsos iSayとは、世界的な市場調査企業である株式会社「Ipsos(イプソス)」が運営しているアンケートモニターです。

株式会社Ipsos(イプソス)
事業内容市場調査(インターネットリサーチ)
設立1975年
従業員数17,500人

Ipsos iSayは、世界第3位の市場調査会社で、年間7,000万件以上のリサーチを行い、100カ国にリサーチした情報が使われています。

日本でも様々な分野でリサーチ結果が反映されています。

日本在住で、16歳以上の方なら誰でも利用できます。

スポンサーリンク

Ipsos iSayの安全性や危険性は?

Ipsos iSayは、世界第3位の市場調査会社が運営しているだけあって、安全性は全く問題ありません。

情報が海外に流出する危険性もありません。

プライバシーマーク取得済で情報の管理が万全

個人情報を適切に利用することを認められた企業だけに認められる、プライバシーマークを取得しているため、安全に利用できます。

プライバシーマークとは?
一般財団法人日本情報経済社会推進協会が運用している制度。
個人情報を適切に取り扱う体制を整備していることを、評価された事業者にのみ、プライバシーマークの使用が認められている。

SSL/TLS(暗号化通信)導入で第3者から情報漏洩を防ぐ

インターネット上でのアンケート結果の送受信は第3者に情報を盗まれてしまう危険性があります。

そこで、SSL暗号化通信を導入することで、第3者に情報を盗まれることを防ぐことができます。

Ipsos iSayのURLの始めがhttpsとなっていますが、これがSSL化されている証になります。

SSL暗号化通信とは?
インターネット上での通信を暗号化することにより、データの盗聴やなりすまし、改ざんを防ぐことができる。

日本マーケティング・リサーチ協会の正会員

日本マーケティング・リサーチ協会とは、マーケティング・リサーチの健全な発展と普及、個人情報を適切に利用し、社会に役立てることを使命としている団体です。

Ipsosもその一員なので、安全性の担保になりますね。

日本マーケティング・リサーチ協会

スポンサーリンク

Ipsos iSayのアンケート内容は?

海外のアンケートですが、マクロミルやリサーチパネルなどの国内のアンケート内容とほぼ同じです。

・現在の居住地
・家族の中で、選択肢の職業に従事している方はいるか
・以前回答したアンケートのテーマは何だったか
・性別、年齢
・直近でデジタルエンターテインメントに触れたか
・スーパー、ドラッグストアでどんな買い物をしたか など多岐にわたる
海外サイトだから、変なアンケートが届くことはないので、安心してください。
ひと月のアンケート数は公式サイトのQ&Aで1日1件程度と書かれています。
アンケートが少ないので、スキマ時間にサクッと回答できて、続けやすいです。
数は多くはないですが、パソコン回答のみのアンケートやスマホ回答のみアンケートもあるので、両方のデバイスで回答すると稼ぎやすいです。

Ipsos iSayのポイント交換システムと謝礼

Ipsos iSayは、現金化に対応していなく、電子ギフトカードと寄付のみです。(PeXを経由すれば現金化可能)

1ポイント=1円なので、計算がしやすいです。

ポイント交換先必要ポイント
RealPayギフト500円分500ポイント
PeXポイントギフト3,000ポイント300ポイント
PeXポイントギフト5,000ポイント500ポイント
PeXポイントギフト10,000ポイント1000ポイント
Amzonギフト券300円分300ポイント
Amzonギフト券500円分500ポイント
Amzonギフト券1,000円分1000ポイント
選べるe-GIFT額面500円分500ポイント
選べるe-GIFT額面1,000円分1000ポイント
図書カードネットギフト500円分500ポイント
図書カードネットギフト1,000円分1000ポイント
日本赤十字社への募金150ポイント
イプソス基金150ポイント

「選べるe-GIFT」は、iTunesギフトやGoogleギフト、楽天Edyなどに交換できます。

Ipsos iSayはひと月いくら稼げる?

試しにひと月いくら稼げるか検証してみました。

↓の画像が回答したアンケート数と稼いだポイントです。

回答数はひと月20問程度で100ポイント獲得しました。

私の場合事前アンケートで終わってしまい、思うように稼げませんでしたが、事前アンケートのみですと、1分程で回答できるので、コスパはいいのかな、という感じです。

本アンケートは10分~20分程かかりますが、数十ポイント~200ポイント程稼げるので、少ないアンケート数で月数千円も稼げるのは、効率的ですね。

ネットでIpsos iSay利用者のひと月の報酬を確認してみると、500円~1,000円という方が多く見られました。

報酬額だけ見ると、少ないと思うかもしれませんが、マクロミルやリサーチパネルなどのアンケートは1日あたり10~20件あたりをこなして、1,000円~4,000円の報酬額なので、Ipsos iSayは少ないアンケート数で効率的に稼ぐことが可能です。

Ipsos iSayの良い口コミや評判

良い口コミや評判をネットで調べてみました。

私の体感としても、ネットの口コミや評判と同意見でした。

単価が高いから稼ぎやすい

国内のアンケートサイトに比べ、単価が高めなので、少ないアンケート数でも効率的に稼ぐことができるところが利用者に支持されています。

アンケート数が少ないから続けやすい

他の国内のアンケートサイトに比べ、一日のアンケート数がかなり少ないので、無理なく続けられるのがいい、という声が多かったです。

私も使っていて、無理なく続けられますし、メインのアンケートモニターとは別に、Ipsos iSayはサブとして利用しやすいと感じました。

どのアンケートモニターと掛け持ちすればいいかについては、
アンケートモニターは掛け持ちで収入UP!作業時間別の掛け持ち数も解説

を参考にしてください。

Ipsos iSayの悪い口コミや評判

悪い口コミや評判は、良い口コミや評判の裏返しの声が多かったです。

回答の締切が早い

Ipsos iSayは他のアンケートモニターに比べ、回答の締切が早いです。

体感としては、配信が来た日の次の日には締め切られていることが多いという印象です。

遅くても配信日中には回答しましょう。

思ったほど稼げない

やはりアンケート配信数が少ないので、月1万を稼ぐのは、現実的に難しいです。

あくまでサクッとお小遣いを稼ぐ気持ちで続けましょう。

Ipsos iSayに登録する手順

i-Say(アイセイ)から、各登録情報を入力するだけです。

個人情報は安全に管理されるので、安心してください。

プロフィール作成

次にプロフィールを作成します。

会員登録を済ませば、アンケートに回答できますが、プロフィールを作成することで、回答者に最適なアンケートが送られて、稼ぎやすくなります。

Ipsos iSayのトップ画面の「マイプロフィール」からプロフィール情報を入力します。

「技術」「消費情報」「一般情報」をそれぞれ入力して完了です。

まとめ

今回は、Ipsos iSayを使ってみた感想などについて解説してきました。

配信量が少ないので、毎日コツコツ作業するのが苦手な方でも続けることができるので、登録してお小遣い稼ぎしましょう!



コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました