(報酬額公開)ノースキルで始められる副業第3弾【ヤフオク不用品販売】

副業
スポンサーリンク

こんにちは、おもちです!

今回は、ノースキルで始められる副業第3弾として、【ヤフオク不用品販売】をご紹介します。

ヤフオク不用品販売も私が以前紹介した、アンケートモニターや自己アフィリエイトと同じく自宅で稼ぐことが可能です。この記事では、ヤフオクについて解説した後、画像付きで出品方法を解説し、実際に私が稼いだ金額をご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

 

スポンサーリンク

ヤフオクとは?

正式名称は「Yahoo!オークション」ですが、略称でヤフオクと呼ばれています。少し前に正式に名称が「ヤフオク!」に変わりました。

ヤフオクは、要らなくなった物を売ったり、買ったりできるオークションサイトです。最近メルカリやフリマアプリが出てきましたが、元祖のような存在です。

スマホがあれば満15歳以上(中学生は不可)なら誰でも出品ができ、大学生やサラリーマン、主婦のお小遣い稼ぎに利用されています。

個人間のオークションなので、「ちゃんとお金を払ってくれるかな?」と心配に思われるかもしれませんが、商品を落札した購入者はお金をいったんヤフオクに仮払いをして、出品者と購入者の手続きが完了してから出品者にお金が入る仕組みです。

商品だけ取られて終わり、ということはありませんので、ご安心ください。ヤフオクを利用するためには、Yahoo!Japan IDを新規登録する必要があります。
それでは、さっそく出品方法について解説していきます。

スポンサーリンク

ヤフオクの出品方法(画像で解説)

それではさっそく、ヤフオクでの出品手順を、スマホの画像を例に解説していきます。
Yahoo!Japan IDの新規登録がまだの場合は、先に登録して、出品者情報も登録しておいてくださいね。

↓の画像がヤフオクのトップページです。
画像にある一番下の真ん中にあるカメラマークの「出品」を押します。


出典:ヤフオク

 

出品マークを押すと、↓の画像に変わります。
今度は「ウォッチ」と「マイオク」の少し上の「出品」を押します。


出典:ヤフオク

 

そうすると、↓の画像のように、出品する商品の登録画面が出てきます。
ここでは、商品の登録を行っていきます。

・写真(スマホなどで撮った写真。様々な角度で複数の写真があると良い)
・商品名(出品する商品の正式名称)
・カテゴリ(おもちゃ、楽器、家電など)
・商品の状態{(未使用~全体的に状態が悪い}まで6段階に区分されている}
・商品説明(詳細な商品説明があると、購入者に納得してもらいやすい)
・配送方法
・終了する日時(最長8日間オークションにかけられる。期間が過ぎても再出品可能)
・価格(自分で自由に設定できるが、同じ商品が出品されていれば、相場の価格に合わせること             で、購入されやすくなる)

全て入力し終えたら、「ガイドラインと上記規約に同意して出品する」を押します。
これで出品されたので、後は落札されるのを待つだけです。落札後は画面の指示に従って処理をすれば取引完了し、お金が登録した口座に振り込まれます。


出典:ヤフオク

 

 


出典:ヤフオク

 

 


出典:ヤフオク

 

スポンサーリンク

どのくらいの額稼げるの?

どれくらい稼げるのか疑問に思いますよね。こればかりは商品の価値や新品か中古などの状態にもよります。もし、売りたい物があり、どれくらいで売れるのかを知りたいときは、ヤフオク内で売られている、同じ商品の値段を参考にすると良いでしょう。

オークションの期間が過ぎても、何度も出品することができるので、最初は相場より少し高めに値段を設定しても良いと思います。私の感覚では、やはり相場の価格に合わせると、売れやすくなります。

 

実際の報酬額公開

それでは、↓の画像を見ながら、私が実際にヤフオクで不用品を売った金額を見ていきましょう。私が取引していた期間は、2019年7月から2020年5月までで、13件出品して全て落札されました。最近はメルカリなどのフリマアプリが台頭してきましたが、まだまだヤフオクでも活発に取引されていますので、相場価格で販売すれば、問題なく売れます。


出典:ヤフオク

 

ヤフオクで稼ぎたいならこの本がオススメ

 

ヤフオクで不用品販売に慣れてきましたら、今度は実際に仕入れから始めて、販売してみるのも良いでしょう。

この本では、世界最大級のオークションサイトである、ebayから日本未発売の商品を安く仕入れ、ヤフオクで利益を乗せて販売する方法が書かれています。

また、仕入れ資金を作るために、不用品販売やポイントサイトで資金調達する方法も載っています。

まとめ

今回はノースキルで始められる副業第3弾として、「ヤフオク不用品販売」をご紹介しました。ヤフオクではあらゆる物が出品されています。ご自宅の不要な物を売って、自分でお金を稼いでみましょう!

にほんブログ村 ブログブログ 副業ブログへ
にほんブログ村

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました